セサミンイメージ

セサミンで体が芯から元気に変わりました

私は冷え性からくる様々な体調不良に長年悩まされていました。
それを治すために足湯をしたり運動したり、冷え取り靴下を履いたりと、さまざまな事を試してきましたが、なかなかどれも効果が出ませんでした。
サプリメントも一般的に良いと言われる物を摂ったりして、どれが自分の体質改善に役に立つのか色々と試してきましたが、どうやら私にはセサミンが一番効いたみたいです。
こちらのセサミンと冷え性で改善の記事にも書いてあります。
血行の悪さからだと思いますが、毎月生理痛もとてもひどく、鎮痛剤がないと乗り切れませんでした。
それに加えて顔色の悪さ、ひどい寒気、ひどい頭痛などを感じる事もしばしば。
なんとかこれらの症状を改善したいと考えて、今年の3月からセサミンを摂り始めたのですが、これが効果テキメン。
少しずつ寝起きの悪さが良くなったり、手足の冷えを感じる頻度が少なくなったり、頭痛が起こらなくなったり、最終的には生理時の鎮痛剤の量を少しずつ減らすことが可能になりました。
きっと体の芯から何かが変わっていったんだと思います。
飲み始めてから今でだいたい8ヶ月目です。
おかげさまで2ヶ月前の生理から、とうとう鎮痛剤とオサラバする事ができました。
漠然と「体質改善できたらいいなあ。でもあくまでサプリメントだから、過度な期待はしない方がいいだろうなあ」と思っていたんですが、私にとってはお薬以上に効果を感じる事ができました。
セサミンは朝と晩の一日2回摂るようにしています。
飲むとそれだけで安心できます。
セサミンでダイエット効果も期待出来ます。
セサミンを飲む事は、今となっては私の生活に切っても切り離せない大事な習慣になっています。
食事にももちろん気をつけて、ゴマを多くとるように意識していますが、やはりまとまった量をコンスタントに摂ろうと思うと、サプリメントで摂るのが一番効率がいいと考えます。
だって、ゴマはそのものを食べるというより、おひたしにかけたり、冷奴にかけたり、揚げ物にまぶしたりとあくまで薬味的な使い方が多いですので、一回の食事でそんなに大量に食べる事はありませんから。
病院にかかったり、鎮痛剤を買うコスト、体調不良によって失われる時間など色んな側面から考えると、毎月買うセサミンへの費用は、自分の健康への大事な必要経費だと思っています。
また、セサミンの副作用も気になるところですね。是非チェックしてみてください。

Copyright(C) 2011 ごまの成分を摂ろう.com All Rights Reserved.